• フレームドラムとは

    Frame drum

    地中海諸島、アナトリア、シュメール、エジプト、ペルシャなど古代オリエント諸文明で広く神事などに用いられたドラム。女神信仰の母系社会の頃より女性達によって奏でられてきた。胎内で感じていたような包み込む振動。指で触れて風のように繊細に月のように優しく響く。意識を別の世界に連れてゆく乗り物。

    フレームドラム教室

    〜フレームドラムを通して、自然な表現、穏やかな解放、自由な私と出会う~

     
    満たされている次元の私が
    体を持ったこの自分からあふれ出て流れていく
     
    繋がりあって満たされているこの世界こそが真のリアリティで
    分離感や悩み苦しみはすべて幻想だと
    右脳モードの状態だと直観できる
     
    リズムや声で溶け合うセレモニーのような喜びの時間
    「今この場 全体が私」
    没頭するうちに自分がほどけて
    響き合ううちにハートひらいてく
     
     
    自分自身の内側から溢れてくる響きやリズムを自由に表現できることは、とても喜ばしい体験です。それは自分自身の癒しにもつながります。
     
    この会では一人一人のペースに合わせたリズムを提案し、それらのリズムと声などを組み合わせていきます。和やかにゆるんでリラックスした雰囲気です。
     
    「表現したい」
    このドラムを鳴らすことで、内なる情熱が外へ外へ溢れていくきっかけになることもあります。
     
    シンプルにそっと響かせるだけでも楽しめます。しばらく鳴らしていると、やがて自我を越えた深い意識状態に入っていくことができます。
    慣れてくると多彩な表現もできるようになります。
     
    胎内で聴いていた音のようでもあり、優しく包まれるような響き。ヒーリングやリラクゼーション、クリアリングやエネルギー調整など様々なシーンにも活用して頂けます。
    すべての投稿
    ×